忍者ブログ
ハリネズミの『こたろ』(2015・5/7生まれ)の日々の記録

* admin *  * write *  * res *
[221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211
<<01 * 02/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  *  03>>
こたさん今朝も針抜けなし。
発育不良の細くて短い針一本(茶色)、
産毛以上針未満の抜けは通常運転(そこそこ)。

昨夜は抱っこの日で、御厠後、おしっこも出たことを確認してケージの外へ。
先日、おしっこタイムラグトラップでやられたので^^;
うんちょは二分割。7cmクラス;ハリセレ増やすとうんちょでかい。
背中チェックおなかチェックして写真撮ってさてじゃあ爪切り~
と、冷感マットの上を歩いていただきながらぽちぽち。
どうしても気になる左前足の中指が切れなくて、
もう曲がってきてるし…と、思い切って抱っこして爪切ったらば。
ぽっちんと切れた手ごたえがいつもと違って、あれ…
と見ている目の前であれよあれよと血があああああああああああ;;;;
うわああああああすまぬこた!
抱っこしてたタオルで前足を押さえる。
でもじっとなんかしてくれないから、タイミングを見計らって何度か押さえるも、
まったく血が止まる様子がない;;
うわわわわわわわわどうしよう止まらないよ;;
タオルで何度か押さえるも、あんまり力を入れてしまうと折れちゃう気がするし;
こたは押さえられてるのが嫌で何回も引っ張るし、脱臼だのしちゃうのも怖いし、
でも血が止まらないああああああああああああああああああ;;;
白いタオルがじわじわと赤く染まっていき、
こたが歩くたびに、私の服にも血のシミが…
こりゃやばい…とだんだん青くなる召使い。
しかし、この血が止まらんことには何もできない…
血の凝固作用で傷口が塞がるのを待って洞窟に返さないときっとやばい…(なんとなく)
消毒とか、液体ものはだめだ。とにかく乾かさないと…
というわけで、比較的清潔と思われるペットシーツを敷いて、
冷感マットでこたさんをサンド。
いつもの体勢でペターンして落ち着いて寝てくれるのを待つ。

歩き回るたびに結構な血のシミができるので、
吸収型のペットシーツはあかんかったか!?と思いつつも、他に手段がない。
もうそっとしておいて、こたさん寝よう、こたさん寝て…!
ただそればかりを念じておりました。
しばらくして動きが止まり、ごそごそと体勢を整えてようやくこたさん昼寝モード。
おなか撫で撫でしたりするとまた歩き回りそうなので今回はやめて、
とにかく息を潜めて、こたさんが寝る⇒目が覚める、のを待つ。
大体1時間くらい、いつも撫で撫でタイムは昼寝するので、
おそらくそれくらいそっとしておけば嫌でも止まるはずだ(多分;)
そ~と覗いた冷感マットサンドの中はなんというかもう…
貧血起こしそうなくらいの血のシミ…ううう…切りどころが悪かったんだろうか;
いつもなら5分くらいで止まるのに、こんなに出血して大丈夫だろうか…
『ハリネズミ 深爪』で検索して、対処法を探す。
薄めのイソジンで消毒?うう、ちょっと怖い;小麦粉かける?まじで?
傷用の止血剤があるのか、それ今度買っておこう;とか、
でも結局慌てず騒がず血が止まるのを待ち、そのあと寝袋に返す、
と、それしかできなさそう;

ペターンする前に顎の下に血の出ている前足を置いて寝ちゃったので、
その辺の産毛がもう怖いくらいの赤;
怖い、まじ怖い。。。これで前足が腫れちゃったり、
ふらついてるようだったらもう即病院行かなきゃ…
と、近場のお医者さんを探したりしながら1時間。
冷感マットサンドがもぞもぞしだす。大体ちょうど1時間。
どうだろう、血は止まっただろうか、痛くないだろうか…
と思いながらペットシーツをなんとか交換。
これで血のシミがついたらまだ止まってないってことだもんね。
隙間から観察しているとこたさんペットシーツ掘り掘り;
うあーーーちょっと待って;傷が開くから!!
とテレパシー送っても通じるわけがない。
掘り掘り…あ、でも血の痕がついてない…止まったーーーーーーーーー!!!!!!
腰が抜けるほど安心したのでした…

念のため、と抱っこしておなかチェック体勢にすると大変元気に暴れつつも、
左前足の血まみれ具合といったらもうほんとすみません;;;;
乗せていた顎の辺りもすごいことになっていて、でもだからってどうしよう;
赤ちゃんのおしりふきでなんとなく拭いてみたけどどうにかなるものでもなし。
ああでも血が止まってよかったと、膝の上にこたさんを抱いたまましばし呆然。
呆然時間が長すぎて、じわあ…っと針が立ってくる;
あああごめんごめんと、新しい綺麗な洞窟へ。
そこで一応体重も計る。(358;減ってる;)
おやつ食べようねと声をかけつつケージへご帰還。
すでに準備されていたコーンに気がついたこたさん、
洞窟が床に着く前に、つたたっと洞窟飛び降りる;こらこら危ないじゃん!!
にんじんは気分じゃなかったみたいだけど、コーンとグリンピースむしゃって、
御厠方面偵察して、ロフト下もふんふん確認作業して洞窟へ。
歩き方はいつもと変わらず。痛そうでもなかったので、今夜の疾走具合と、
明日の朝の感じを見て病院…と決め、
召使いお風呂。上がってきても走ってなかった。
仕方ない、とディナー。匂いを吹き込むと洞窟飛び出してきた。
元気!よかった…

ふと見ると回し車下にうんちょ。
あれ?消灯してた間洞窟出てきてはみたんだな、と、うんちょ回収…したら;
緑うんちょどころかもうすごい濃い青みたいな色のうんちょで;;
とんでもないストレスだったんだな;;と召使い猛省。
これで明日の朝のケージの状態見て、お医者さんだ、と、更に心に決める。

ディナーはいつものくらい残す。お弁当入れて召使い就寝。
お弁当の水が多すぎたみたいで、サンコーさんがべちゃべちゃになり;
こうなるとこたろさん食べないのでお弁当は残した。
ディナーの分は完食。
夜間疾走は。

【回し車疾走計測】
走行時間:2h22.29
走行距離:8.87km
平均速度:3.7km/h
最高速度:6.1km/h
トータル:1356.4km

最高速度は7出なかったけども、平均が結構速かった。
時間は通常運転な感じだけど。やっぱちょっと痛かったかな;

今朝のお掃除避難時、明るい場所でこたさんの前足チェック。
血はしっかり止まっているようだし、腫れている様子もない。
起こされてむきー!っと洞窟の奥掘り掘り;;
そしてもう一回転してくれた足をチェックしても血は出てなくてほ。。。
そしてあんなに血まみれだった左手と左顎の下がなんだか綺麗になって…
この自浄作用ってのはすごいものがあるなと。
びっくりした次第。
これなら確かにお風呂入らなくたって全然大丈夫な訳だ。うむ。
でも来週お風呂ね^^;

今朝はこたさんの血が沁みた部屋んぽカーペット、冷感マット、
私の部屋着だのタオルを洗濯。
ほんとにすごい出血だったので、しばらくはブリスキーベーシックの、
ミネラルだのビタミンだの多めのゴハンをふりかけしてあげよう;
こたはあんまり好きじゃないけども;;
今朝のケージ内も通常運転な感じでうんちょも異常なし。
血のシミもなし、足も腫れてない。
左手を触らせてくれるくらいにはなんでもない感じなので、
お医者さんは行かないことに。様子見で。
はぁ、しかしほっとした;ごめんねこた…



まじで深爪る3分前;
このふわふわの産毛が血染めになるとはこのときの召使いもこたろも、
知る由もなかったのでした…すまない…
しばらくもう爪切りしない…うう…








にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
ryo
性別:
非公開
職業:
こたさんの召使い
趣味:
アクセ製作
忍者カウンター
ブログ内検索
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 26 27 28 29
最新コメント
[02/14 すー]
[07/28 くりすけ]
[04/12 はるたろう]
[07/06 misao]
[07/03 misao]
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ふしゅろぐ All Rights Reserved