忍者ブログ
ハリネズミの『こたろ』(2015・5/7生まれ)の日々の記録

* admin *  * write *  * res *
[1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991
<<06 * 07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  08>>
こたさん今朝の針抜けなし。
シミんちょも緑もなかったけど、実態なしのシミが一箇所。
うんちょちょっとゆるいかなぁ?
昨夜は新しいスロープに慣れていただきたいと、
ゴハン皿を持ってスロープを上がってもらおうとしたり、
トレイを洞窟前に置いてみたりしたけど、
やっぱりまだ嫌のようで;
ロフトの上に上がれないのではちょっと困るので階段を復活して、
その下にトレイを敷いておいてみた。
見事に大暴れしてて、フロアの御食事処を引っくり返し、
お水が大変なことに。。。;洞窟の下までは辛うじて行かなかったけど、
ケージ内の湿度はちょっといい感じまで上がってましたー;
朝方やっちゃったのかな~
寝ててなんとなく『かちゃーん』て音を聞いた気がするんだよな…
でも、トレイの上にうんちょしてたので、ぼちぼち慣れるでしょう;
慣れるまでは洗わないわーw
そろそろ芝生がボロになってきたので交換しようと思ってて。
交換したら古い芝生を切ってトレイに載せておこうかなって。
これいいアイディア??

ゆうべ食べたもの
晩ゴハン:キョーリン、クッキー
おやつ:レシピ
ディナー:ハリセレ、大地、モンプチ~v(2粒)
お弁当:Fay

昨夜の晩ゴハンはそんな訳でやっぱり警戒感;
晩ゴハンがキョーリンだったこともありw
一応クッキー入れておいたんだけどなー…
なんとかお出まし後、でもやっぱりキョーリンだから…
半分も食べないで御厠へ。一発目は4cmクラス。小さいなぁ…
べんぴーで溜まっちゃってんのかなー;;
夜間越えて全体的に見ても、出てない気がすんだよなぁ…
うーん;一回麻酔かけて色々見てもらうかー;;
やるなら早い方がいいんだ…でもおなかは切らない方向で。
諸々しゅっきり~vで洞窟お戻り。お代わり光線出たので、
レシピを使ってスロープを登っていただこうと思ったのに、
二歩は踏み出せるんだけど真ん中までもいけず;
明るかったからかなぁ…今日は電気消してやってみよう。。。
『登れるんだよ』ってことを教えてあげないと、ロフトに行かなくなっちゃう;
お弁当はなくなってるんだが、どうやっていってるんだろう…
安全性を考えてやってるのに、むしろ危険なことになってたら困る;
結局洞窟に入って拗ねてしまったので;;
洞窟前におやつを置いてお召し上がりいただきました~
物凄いはぐはぐ食べた。キョーリンは結局プイ。ああん…
その後はお静かにお過ごし。
ディナーも、階段作ってトレイ敷いた状態で無視。
困ったなぁ…と召使い就寝。
夜間疾走は、

走行時間:1h27.34
走行距離:3.42km
平均速度:2.3km/h
最高速度:7.6km/h
トータル:7841.9km

冬モード突入かな~~
大体ケージ内27度前半だけど、もうちょっと上げてもいいかなぁ温度…
床暖をかなり広範囲に入れてるし、おなかはぬくいはずだけどね。

ではここで、おなか撫で撫で中の巻き込まれ事故から、
撫で撫で継続で心も体も再びリラックスしていくこたろさんの図をご覧下さい。



召使い、何かいけないスイッチを押してしまった瞬間。



でも撫で撫で継続。











ふい~~~~~~~~~…

何度見ても笑ってしまうw






にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
ryo
性別:
非公開
職業:
こたさんの召使い
趣味:
アクセ製作
忍者カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[05/27 はるたろう]
[04/25 はるたろう]
[02/14 すー]
[07/28 くりすけ]
[04/12 はるたろう]
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ふしゅろぐ All Rights Reserved